Bears Rock【ビッグベアーテント】レビュー!簡単ワンタッチテントの魅力

テント

こんにちは。マルちゃんです。

今回は、Bears Rock(ベアーズロック)【ビッグベアーテント】を紹介します!

 

ファミリーキャンプやグループキャンプにぴったりの、6人就寝可能な大型テント【ビッグベアーテント】。

設営が簡単なワンタッチ式で、初心者の方でも安心です。広々とした室内空間は、天井が高く設計されているため圧迫感を感じさせません。

また、耐水圧2000mmのフライシートや、風対策を施した頑丈なフレーム構造など、悪天候にも強い設計が魅力です。通気性にも優れており、快適なテント内環境を実現しています。

今回は、ビッグベアーテントの魅力を、設営の簡単さ、耐水性、防風性、通気性の観点から詳しく解説していきます。

収納サイズや修理の難しさなど、注意点も合わせてご紹介しますので、ぜひテント選びの参考にしてみてください。

Bears Rock(ベアーズロック)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

アイキャッチ引用:Bears Rock

 

スポンサーリンク

こんな人にオススメ!

  • 大人数でのキャンプを楽しみたい方

  • 広々としたテント内でゆったりと過ごしたい方

  • テント内で立つことができるほどの開放感を味わいたい方

  • 設営が簡単なテントをお探しの方

  • 耐久性があり、長く愛用できるテントを求めている方

 

特徴

  • 設営簡単!ワンタッチ式の大型テント
  • 悪天候にも強い!安心の耐水圧
  • 風対策も万全!安定感抜群の構造
  • 通気性抜群!快適なテント内環境

設営簡単!ワンタッチ式の大型テント

引用:Bears Rock

ビッグベアーテントは、最大6人が就寝可能な広々とした室内空間が特徴のワンタッチテントです。

ファミリーキャンプやグループキャンプに最適なサイズで、テント内ではゆったりとくつろぐことができます。

設営はポールを組み立てたりする必要がなく、テントを広げて紐を引っ張るだけの簡単設計。

初心者の方や、設営に時間をかけたくないという方でも、スムーズに設営を完了できます。

天井が高く設計されているため、圧迫感も少なく快適に過ごせます。

また、前室も広めに設計されているため、荷物置き場として活用したり、テーブルやチェアを置いてくつろぐことも可能です。

 

悪天候にも強い!安心の耐水圧

引用:Bears Rock

フライシートには、耐水圧2000mmのPU(ポリエステルタフタ)素材を採用。

これは一般的な傘の耐水圧が約300~500mmであることを考えると、非常に高い防水性を備えていることが分かります。

テントのつなぎ目にはシームテープ加工が施されており、雨の侵入を徹底的に防ぎます。

テント底面も防水性に優れたシートを使用し、地面からの水の浸み込みを防ぐことで、テント内を快適に保ちます。

急な雨天時でも安心の防水性能です。

 

風対策も万全!安定感抜群の構造

引用:Bears Rock

風対策としてフィンを増設し、ペグとロープも多めに付属しています。

強風時にテントを安定させるためには、ペグダウンが重要となります。

ビッグベアーテントはペグとロープが充実しているため、しっかりと固定することができます。

頑丈なスチール製のフレームは、風雨にも強い安定した構造です。

しっかりと固定することで、風の日でも安心して使用できます。

 

通気性抜群!快適なテント内環境

引用:Bears Rock

ビッグベアーテントは、大きな出入口と側面の窓が特徴です。

合計4ヶ所の開口部は、テント内の風通しを良くし、暑い日でも快適に過ごすことができます。

大きな出入口は、人の出入りがスムーズに行えるだけでなく、テント内の熱気を効率的に排出する効果もあります。

また、各開口部にはメッシュ(蚊帳)も装備されており、虫の侵入を防ぎながら通気性を確保できます。

状況に応じて開口部を調整することで、快適なテント内環境を作り出せます。

 

デメリット

  • 大きい収納サイズ
  • パーツ交換の難しさ

大きい収納サイズ

引用:Bears Rock

ビッグベアーテントは、大人数収容可能な大型テントのため、収納サイズも大きくなります。

収納時のサイズは(約)124cm×25cm、本体重量:(約)14.4kgとなり、コンパクトカーへの積載は難しい場合もあります。

車への積載や持ち運びの際は、サイズと重量を考慮する必要があります。

 

パーツ交換の難しさ

ワンタッチ式のテントは、パーツ交換が難しい場合があります。

テントの構造上、フレームやジョイント部分が一体化していることが多く、一部のパーツのみを交換することが難しい場合があります。

万が一パーツが破損した場合、修理が困難になる可能性があることを理解しておく必要があります。

心配な方は、事前にメーカーや販売店に修理対応について確認しておくと良いでしょう。

 

Bears Rock(ベアーズロック)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

 

基本スペック

インナーサイズ約275×305×195(h)cm
本体サイズ約310×460×205(h)cm
収納時サイズ約124×φ25cm
重量約14.4kg
耐水圧トップ:2000mm
アンダーグラウンドシート:5000mm
定員6人用
材質トップ:ポリエステルタフタ190T
アンダーグラウンドシート:ポリエステルタフタ210D
付属品テント本体、フライシート(ロープ10本付)
ペグ×22本、キャノピーポール×2本
キャノピーポール用ロープ×2本
専用収納バック、取り扱い説明書

※ハンマーは付属していません。
定価30,350円(税込)

 

関連商品

グランドシート

テントの下に敷く、快適シートです。

PEラミネートが地面からの浸水や湿気をシャットアウトします。

Bears Rock(ベアーズロック)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

 

口コミまとめ

良い口コミ

  •  大人6人がゆったり寝転がれるほどの広さで、ファミリーキャンプに最適。テント内での移動も楽々。
  • 女性一人でも30分程度で設営できたという声も。初心者でも扱いやすい。
  • 前後左右に大きな窓があり、風通しが良く、テント内でも快適に過ごせる。

 

悪い口コミ

  • 収納時の重量が約14.4kgと重く、持ち運びが大変。オートキャンプ向け。
  • 気温差が大きい時期は結露が発生しやすい。こまめな換気が必要。
  • 強風時はペグダウンをしっかりしないと不安定になる場合がある。

 

公式動画

特徴

 

設営方法

 

まとめ

Bears Rock(ベアーズロック)【ビッグベアーテント】は、大人数でのキャンプを快適に過ごせる、機能性と居住性を兼ね備えたテントです。

設営の簡単さ、広々とした空間、悪天候への強さ、快適な通気性など、魅力的なポイントがたくさんあります。

一方で、収納サイズが大きく、持ち運びや保管には注意が必要です。

また、ワンタッチ式のため、パーツ交換が難しいという点は理解しておきましょう。

総合的に見ると、ビッグベアーテントは大人数でのキャンプにおすすめのテントです。

購入前に、今回ご紹介した特徴や注意点を踏まえ、自身のキャンプスタイルに合っているか検討してみてください。

Bears Rock(ベアーズロック)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

それでは、今日も良いキャンプライフを♪

 

その他、5人家族用ドームテントの記事はコチラ▼

タイトルとURLをコピーしました