初心者でも設営簡単!フィールドア【トンネルテント 620】の魅力を徹底解説

テント

こんにちは。マルちゃんです。

今回は、ファミリーキャンプをもっと楽しく、快適にしてくれるFIELDOOR(フィールドア)【トンネルテント 620】を紹介します!

 

フィールドアのトンネルテント620は、広々とした居住空間と設営の簡単さを兼ね備えたテントです。

これからキャンプを始めたいファミリーや、大人数でのキャンプを楽しみたい方は必見です。

この記事では、実際にトンネルテント620を使用した方の口コミや、詳細情報、メリット・デメリットをわかりやすく解説していきます。

購入を迷っている方はぜひ最後まで読んでみて下さい!

FIELDOOR(フィールドア)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

アイキャッチ引用:FIELDOOR

 

スポンサーリンク

こんな人にオススメ!

  • ファミリーキャンプやグループキャンプを楽しみたい方
  • 初心者でも設営しやすいテントが良い方

  • コストパフォーマンス重視な方

  • 車でのキャンプが好きな方

  • 軽量コンパクトなテントを求めている方

 

特徴

  • 広々リビング
  • 設営が簡単
  • 風通し抜群
  • 最大8人就寝可能
  • スカートが付属
  • 驚きの価格設定

広々リビング

引用:FIELDOOR

最大の魅力は、まるで家の中にいるかのような広々としたリビングスペース。

その広さは、大人数でのキャンプでも窮屈さを感じさせません。

テント内で立つこともできるので、開放感抜群!

テーブルやチェアを置いても十分なスペースを確保できるので、家族や友人とゆったりとくつろぐことができます。

また、前室と後室の2ルーム構造になっているため、荷物が多くなりがちなファミリーキャンプでも安心。

リビングスペースとは別に荷物を置くスペースとして活用できるので、テント内をスッキリと保てます。

 

設営が簡単

引用:FIELDOOR

「トンネルテントって設営が難しそう…」

そんな不安を抱えている方もいるのではないでしょうか?

トンネルテント620は、初心者でも簡単に設営できるよう工夫されています。

ポールをスリーブに通して立ち上げるだけのシンプルな構造なので、迷うことなく設営できます。

慣れれば一人でも設営可能なので、キャンプの経験が少ない方でも安心です。

 

風通し抜群

引用:FIELDOOR

キャンプ場では、自然の風を感じながら過ごしたいですよね。

トンネルテント620は、前後左右に大型の窓が設置されているので、テント内に常に新鮮な空気を送り込むことができます。

全ての窓はメッシュにすることができるので、虫の侵入を防ぎつつ、風通しの良い快適な空間を作ることができます。

また、テント内の空気を循環させることで、結露の発生を抑制する効果も期待できます。

 

最大8人就寝可能

引用:FIELDOOR

広々としたリビングスペースだけでなく、寝室として使用できるインナーテントが付属しています。

インナーテントは、リビングスペースと区切って設置することができるため、就寝時にはプライベート空間を確保できます。

さらに、インナーテントを追加することで、最大8人まで就寝可能になる拡張性も魅力です。

大人数でのグループキャンプや、成長する家族にも柔軟に対応できます。

 

スカートが付属

引用:FIELDOOR

スカートが付属されており、冬キャンプでも快適に過ごせるテントです。

スカートは風や砂塵の侵入を防ぎ、保温効果も期待できます。

さらに、虫の侵入を防ぎ、プライバシーを保護する効果も。

雨天時には、地面からの水の浸入を防ぐ役割も果たします。簡単に設置できる点も魅力です。

 

驚きの価格設定

引用:FIELDOOR

30,700円(税込)という価格が大きな魅力です。

必要十分な機能性とユーザーフレンドリーな設計により、コストを抑えつつも快適なテントです。

価格と価値のバランスを重視するファミリーキャンパーにとって、非常に魅力的な選択肢と言えるでしょう。

高品質なテントを手頃な価格で提供するという、フィールドアの企業努力が詰まった製品です。

 

デメリット

  • 重量がやや重い
  • 耐水圧は一般的なレベル
  • 収納サイズが大きい

重量がやや重い

重量が約13kgと、一般的なテントと比べるとやや重たい点がデメリットです。

そのため、持ち運びの際は車を利用するか、複数人で運ぶようにしましょう。

 

耐水圧は一般的なレベル

トンネルテント620の耐水圧は、フライシートが1,500mm以上となっています。

これは、一般的なキャンプ用テントと同等のレベルです。

小雨程度であれば問題なく使用できますが、激しい雨天時での使用には注意が必要です。

別途防水スプレーを使用するなどの対策を講じることをおすすめします。

 

収納サイズが大きい

トンネルテント620は、広々とした空間を提供する分、収納時のサイズが約68×28×28cmと大きくなってしまいます。

コンパクトカーだと収納スペースを圧迫してしまう可能性も。

車への積載を検討する際は、収納サイズも事前に確認しておきましょう。

 

FIELDOOR(フィールドア)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

 

基本スペック

インナーサイズ約240×230×180cm
本体サイズ約260×620×195(h)cm
収納時サイズ約68×28×28cm
重量約13kg
耐水圧1,500mm以上
定員4人用(8人用)
材質フライシート : ポリエステル
インナーテント:ポリエステル
グラウンド : ポリエステル
ポール : グラスファイバー
ペグ : 超々ジュラルミン (A7075系)
付属品テント本体×1
インナーテント×1
ポール×4
ペグ×26
ロープ×15
専用収納バッグ×1
取扱説明書(日本語)
定価30,700円(税込)
引用:FIELDOOR

 

関連商品

トンネルテント480/トンネルテント620用 追加 インナーテント

トンネルテント620専用のインナーテントです。

インナーテントの交換や追加にオススメです。

追加することにより最大8人まで就寝可能になります。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

 

グランドシート 230×220cm

トンネルテント620専用のグランドシートです。

テントの下に敷くことで、地面からの湿気や冷気を防ぐことができます。

また、テントの底面の汚れや傷防止にも有効です。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

 

口コミまとめ

良い口コミ

  • 大人4人でもゆったり過ごせる広さで、テーブルや椅子を置いても余裕があります。ファミリーキャンプに最適です。
  • トンネルテントなので、慣れれば一人で設営できます。初心者の方でも比較的簡単に設営できるという声が多く見られます。
  • 前後が大きく開閉できるので通気性が良く、インナーテントは吊り下げ式で設営・撤収が簡単です。また、スカートが付いているので冷気の侵入も防げます。

 

悪い口コミ

  • 重量が約13kgと重いため、持ち運びが大変です。オートキャンプ場以外での使用は難しいかもしれません。
  • 天井部分にベンチレーションがないため、夏場は熱がこもりやすいと感じます。工夫して風を通す必要があります。
  • 細かい部分の縫製が甘いという意見も見られます。使用前にしっかり確認することをおすすめします。

 

設営方法

サイズは異なりますが、基本的な設営方法はすべて共通です。

 

まとめ

FIELDOOR(フィールドア)【トンネルテント 620】について紹介しました。

トンネルテント620は、広々としたリビングスペースと、設営の簡単さが魅力のテントです。

ファミリーキャンプや大人数でのキャンプにぴったりです。

一方で、重量が重たい点や耐水圧が低い点など、注意しておきたい点もあります。

購入前にメリット・デメリットをよく比較検討するようにしましょう。

FIELDOOR(フィールドア)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

それでは、今日も良いキャンプライフを♪

 

トンネルテントの関連記事
タイトルとURLをコピーしました