快適ファミリーキャンプ!コールマン【タフドームエアー/240+ヘキサセット】レビュー

テント

こんにちは。マルちゃんです。

今回は、キャンプでの快適さと機能性を追求する方々に向けて、Coleman(コールマン)【タフドームエアー/240+ヘキサセット】を紹介します。

 

このテントは、進化した技術と使い勝手を兼ね備えたモデルで、特に家族やグループでのキャンプに適しています。

この革新的なテントがどのようにアウトドアライフを豊かにするか、特徴からデメリットまで、理解しやすいように説明していきます。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

アイキャッチ引用:Coleman

 

スポンサーリンク

特徴

・ダークルームテクノロジー
・サークルベンチレーションワイドエアシステム
・ワイドエアメッシュ採用で換気性能アップ
・フライシート上部にクリアウィンドウを装備
・リバーシブルファンベンチレーション
・ヘキサタープが標準装備
・アシスト機能付き

ダークルームテクノロジー

このテントの最大の魅力のダークルームテクノロジーは、日光を90%以上遮断することができ、明るい昼間でも内部を暗く保つことができます。

朝の目覚めを遅らせたい方や、昼間の休息を優先したい方に特におすすめします。

この技術により、テント内は外部の光を大幅に遮断し、快適な睡眠やリラックスタイムになります。

また、外部の光が直接テント内に入らないため、内部が過度に暑くなるのを防ぎ、快適な居住空間を保つことができます。

引用:Coleman

 

サークルベンチレーションワイドエアシステム

独自のサークルベンチレーションシステムは、テント内の空気の流れを最適化し、新鮮な空気を常に供給しながら、快適な室内環境を維持します。

このシステムは、特に夏場の暑い日にテント内が蒸し暑くなりがちな問題を解決します。

引用:Coleman

 

ワイドエアメッシュ採用で換気性能アップ

ワイドエアメッシュの採用により、換気性能がさらに向上し、湿度や熱が蓄積しにくくなります。

これにより、テント内部は常に快適な空気環境が保たれ、長時間の滞在でも快適に過ごせます。

引用:Coleman

 

フライシート上部にクリアウィンドウを装備

フライシートの上部にはクリアウィンドウが装備されており、テント内から外の景色を楽しむことができます。

このウィンドウは、自然の美しさを感じながら、プライバシーを保ちたい方に最適です。

引用:Coleman

 

リバーシブルファンベンチレーション

付属のメッシュハンガーには、別売りのリバーシブルファンベンチレーションが装着でき、さらに換気と快適さを向上させることができます。

このシステムにより、テント内の空気を効率的に循環させ、より快適な環境を作り出します。

引用:Coleman

 

ヘキサタープが標準装備

ダークルームテクノロジーを搭載したヘキサタープが標準装備されており、広々とした日陰のエリアを提供します。

このタープは、テントの快適性をさらに高めるだけでなく、アウトドアでの活動範囲を広げることができます。

引用:Coleman

 

アシスト機能付き

アシスト機能により、一人でも簡単にテントを設営することが可能です。

この機能は、初めてキャンプをする方や、少人数でのキャンプにも適しており、設営の手間を大幅に軽減します。

引用:Coleman

 

デメリット

・寒さ対策が不十分
・ファスナーが硬い
・インナーテントの高さが低い

冬向けではない

夏場のキャンプを想定した設計のため、冬のキャンプには向いていません。

断熱性が低く、スカートを装備していないため、寒さ対策が十分ではありません。

暖房器具の設置が必要で、快適に過ごせない可能性があります。

冬キャンプを楽しみたい方には適していません。

 

ファスナーが硬い

出入り口のファスナーが閉めづらく、かなり硬いという指摘があります。

特に手袋をしている場合や、小さな子どもが自分で開閉しようとする時には、少し扱いにくいかもしれません。

 

インナーテントの高さが低い

約240 x 240 x 150(h)cmと高さが低いため、中で立って着替えるなどの行動には少し不便を感じるかもしれません。

特に背の高い人にとっては、この点が少々不便に感じられる場合があります。

 

オプション

リバーシブルファンベンチレーション

すばやく冷却し快適な空間を作る電動ファンです。

装着してテント内を涼しく、風の流れで夏のムシムシ感を解消して快適に睡眠がとれます。

また、直接風を当てる扇風機としても利用可能です。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

 

テントシートセット/240

テントの必須アイテム、インナーシートとグランドシートのセットです。

クッション性のあるインナーシートと、テントフロアを汚れや傷から守るグランドシートになります。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

 

仕様

インナーサイズ約240×240×150(h)cm
本体サイズ約405×240×162(h)cm
収納時サイズ約68×22×18cm
重量約8kg
耐水圧フライ/約3,000mm(寝室)
約2,000mm(フロア)
定員3~4人用
材質フライ/75Dポリエステルタフタ(ダークルーム(TM)テクノロジー、UVPRO、PU防水、シームシール)
インナー/68Dポリエステルタフタ
フロア/210Dポリエステルオックスフォード(PU防水、シームシール)
ポール/(メイン)アルミ合金約φ11mm
 (フロント)FRP約φ11mm
 (リア)FRP約φ7.9mm
 (リッジ)FRP約φ6.9mm
定価59,950円(税込)
引用:Coleman

 

まとめ

今回は、コールマンの【タフドームエアー/240+ヘキサセット】について、その革新的な特徴からデメリットまで紹介しました。

ダークルームテクノロジーと優れた換気システムにより、このテントはアウトドア活動の快適性と便利性を大きく向上させることができます。

しかし、価格や寒さ対策などの要素も考慮する必要があります。

総合的に見れば、【タフドームエアー/240+ヘキサセット】は非常に優れたテントであり、キャンプを楽しむためのおすすめの選択肢です。

タフドームエアー/240+ヘキサセット 定価:59,950円(税込)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

それでは、今日も良いキャンプライフを♪

 

その他、ダークルームテクノロジー採用のテントはコチラ↓

タイトルとURLをコピーしました