広々リビングで快適キャンプ!ホールアース【EARTH DURA W ROOM SC】レビュー

テント

こんにちは。マルちゃんです。

ワンランク上のキャンプ体験を求めるキャンパーにおすすめしたい、WHOLE EARTH(ホールアース)【EARTH DURA W ROOM SC】の魅力を徹底解剖します。

 

高機能素材を惜しみなく使用し、快適性と安心感を両立したこのテントは、まさにハイスペックの称号にふさわしい逸品。

高い防水性や難燃性、防虫性を誇り、広々とした2ルーム構造で快適な居住空間を実現しています。

設営のしやすさにもこだわり、初心者でも扱いやすい点も魅力です。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

アイキャッチ引用:WHOLE EARTH

 

スポンサーリンク

こんな人にオススメ!

  • 広々とした寝室スペースが欲しいファミリーキャンパーの方

  • 設営・撤収が簡単なテントが良い方

  • 遮光性が高く、快適に過ごせるテントをお探しの方

  • 通気性が良く、結露しにくいテントが良い方

  • シンプルながらもスタイリッシュなデザインが好きな方

 

特徴

  • 高い防水性
  • 焚き火対策
  • 虫対策
  • 広々ツールームで快適空間
  • オールシーズン対応
  • 初心者でも安心の簡単設計

高い防水性

引用:WHOLE EARTH

キャンプ場では、変わりやすい天候に悩まされることも少なくありません。

特に、山間部では、晴れていたかと思えば、急に雨が降り出すことも。

そんな時でも、EARTH DURA W ROOM SCなら安心です。

210デニールという、テント生地としてはかなり高密度な生地を採用し、耐水圧はなんと3,000mm!

これは、一般的なテントと比較しても非常に高い数値です。

傘に例えるなら、一般的な傘が耐水圧200~500mm程度であるのに対し、EARTH DURA W ROOM SCは、まるで激しい嵐にも耐える頑丈な傘のようなもの。

急な雨に見舞われても、テント内に水が染み込む心配はほとんどなく、落ち着いて過ごすことができます。

 

焚き火対策

引用:WHOLE EARTH

キャンプの夜を彩る焚き火。

パチパチと燃える炎を見つめながら語らう時間は格別ですが、火の粉が飛んでテントに穴が開いてしまわないか、心配になることも。

しかし、EARTH DURA W ROOM SCなら、そんな心配は無用です。

生地には難燃加工が施されているため、万が一火の粉が付着しても、燃え広がりにくく、安心して焚き火を楽しむことができます。

 

虫対策

引用:WHOLE EARTH

虫が多い季節のキャンプで悩ましいのが、テント内への虫の侵入。

このテントは、そんな悩みにもしっかりと応えてくれます。

メッシュ部分には、防虫効果の高い素材として知られる「スコーロン」を採用。

スコーロンは、繊維に特殊な虫よけ加工を施した素材で、人体に影響を与えることなく、効果的に虫を寄せ付けません。

通気性を確保しながらも、虫の侵入を効果的に防ぐことができるので、快適なテント内環境を保つことができます。

 

広々ツールームで快適空間

引用:WHOLE EARTH

寝室とリビングスペースを完全に分けることができる、2ルーム構造を採用しています。

新たにタープを設営する必要ないほど広々としたリビングスペースで快適に過ごすことができます。

家族や友人とテーブルを囲んで食事をしたり、ゲームをしたり、くつろぎの時間を過ごすのに最適な空間です。

さらに、このテントの魅力は、リビングスペースの広さを自在に変えられる点にあります。

前室部分を広げれば、さらに開放的なリビングスペースが出現。

前室部分のサイドウォールは強い日差しを遮り、プライバシー確保にも活用できます。

天候が悪い日でも、テント内で広々としたスペースを確保できるのは、大きなメリットと言えるでしょう。

 

オールシーズン対応

引用:WHOLE EARTH

夏は涼しく、冬は暖かく、オールシーズンに対応したテントです。

左右の出入り口は全てメッシュにすることができ、快適な風の流れを作り出せます。

また、インナーテント上部には大型ベンチレーションパネルが2箇所、側面には大型メッシュパネルが設置されており、抜群の通気性を確保。

さらに、フライシート内側にシルバーコーティングを施すことで、外気を遮断し、テント内の温度をキープ。

外気との温度差を最大で約5℃軽減することができます。

地面との設置面にはウィンドガードを装着することで、冷たい風の侵入を防ぎます。

 

初心者でも安心の簡単設計

引用:WHOLE EARTH

テント選びにおいて、設営のしやすさは重要なポイント。

軽量なジュラルミン製のポールを使用しており、女性一人でも持ち運びが比較的容易です。

また、設営もシンプルで分かりやすい構造のため、初心者でも戸惑うことなく、スムーズに行うことができます。

 

デメリット

  • 重量が重い
  • 収納サイズが大きい
  • 設営には慣れが必要

重量が重い

重量が約17.5kgと、一般的なテントと比べると重たい点がデメリットです。

そのため、持ち運びの際は車を利用するか、複数人で運ぶようにしましょう。

 

収納サイズが大きい

広々とした空間を提供する分、収納時のサイズが約70×32×30cmと大きくなってしまいます。

コンパクトカーだと収納スペースを圧迫してしまう可能性も。

車への積載を検討する際は、収納サイズも事前に確認しておきましょう。

 

設営には慣れが必要

2ルーム構造のため、ワンタッチテントなどと比較すると、設営に多少時間がかかる点は否めません。

しかし、慣れてしまえば、短時間で設営できるようになります。

初めて使用する場合は、事前に説明書をよく読み、一度練習しておくことをおすすめします。

 

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

 

基本スペック

インナーサイズ約270×310×160(h)cm
本体サイズ約330×645×200(h)cm
収納時サイズ約70×32×30cm
重量約17.5kg
耐水圧フライ:3,000mm
前室サイドウォール:3,000mm
インナー:500mm
フロアー:5,000mm 
定員3~4人用
材質フライシート:ポリエステル
前室サイドウォール:ポリエステル
インナー:ポリエステル
フロアー:ポリエステル
メインポール:ジュラルミンポール
サブポール:ジュラルミンポール
リアポール:ジュラルミンポール
キャノピーポール:スチールポール
付属品テント本体×1
キャノピーポール
スチールペグ
張り綱ロープ
収納ケース
修理用ポールスリープ 13cm×1本
定価107,800円(税込)

 

口コミまとめ

良い口コミ

  • 初めての設営でも説明書を見ながら30分くらいで完了しました。女性や初心者でも簡単に設営できるのが魅力です。広いリビングスペースは開放感抜群で、タープなしでも快適に過ごせました。
  • インナーテントのメッシュ部分に虫除け加工が施されているので、虫の侵入を気にせず快適に過ごせました。特に夏場のキャンプには重宝しました。
  • インナーテントには吊り下げ式ランタンフックやメッシュポケットが付いており、小物が整理整頓しやすいです。また、リビングスペースにはキャノピーが付属しているので、日差しや雨を遮ることができます。

 

悪い口コミ

  • 換気用の窓が少なく、風通しがやや悪いと感じました。特に暑い時期は、扇風機などがあると快適に過ごせるでしょう。
  • 軽量なポールを使用していますが、それでも他のテントと比べると少し重いと感じました。持ち運びには注意が必要です。
  • 説明書は日本語で書かれていますが、イラストが少し分かりにくい部分がありました。動画を見ながら設営すると良いでしょう。

 

設営・撤収方法

設営方法

 

撤収方法

 

まとめ

WHOLE EARTH(ホールアース)【EARTH DURA W ROOM SC】を紹介しました。

快適性、安全性、耐久性など、あらゆる面で高いクオリティを実現したこのテントは、価格以上の価値のあるテントです。

キャンプの質を高めたいと考えている方は、ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

それでは、今日も良いキャンプライフを♪

タイトルとURLをコピーしました