【ネギ豚炊き込みご飯】簡単ほったらかし調理法【メスティンレシピ】

メスティンレシピ

こんにちは。マルちゃんです。

今回は、キャンプでも自宅でも楽しめる、メスティンと固形燃料を使用した【ネギ豚炊き込みご飯】の作り方を紹介します。

このレシピは、シンプルながらも深みのある味わいが魅力で、忙しい日の夕食やキャンプの夜にぴったり。

豚バラ肉の旨味と長ネギの甘みが米にしっかりと染み込み、めんつゆで味付けすることで、一口食べるごとに幸せが広がります。

また、仕上げに卵黄や万能ネギ、七味唐辛子を加えることで、お好みのアクセントを加えることができます。

この記事を最後まで読んでいただければ、きっと手軽に美味しい炊き込みご飯を楽しむことができるでしょう。

スポンサーリンク

材料

― 食材 ―
・米 1合
・長ネギ 1本
・豚バラ肉 100g
― 調味料 ―
・水 140ml
・めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ3
・にんにくチューブ 小さじ1
― トッピング ―
・卵黄(お好みで) 1個
・万能ネギ(お好みで) 適量
・七味唐辛子(お好みで) 適量

道具

メスティン

今回はトランギアの【ノーマルメスティン】を使い1合炊きます。(最大約1.8合まで)

ラージメスティンの場合は2合でも3合でも炊くことが可能です。(最大約3.5合まで)

メスティンは、軽量でコンパクトな設計が特徴であり、アウトドアでの調理に最適です。

耐久性が高く、頑丈な構造なので、野外での使用に耐えることができます。

また、燃料の効率が良く、燃焼時間が長いため、長時間の調理にも対応可能です。

直火はもちろん、固形燃料やガスバーナーでも使用できるため、様々なシーンで活躍します。

メスティンの下準備や通常の炊飯方法はコチラ↓

trangia(トランギア)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
trangia(トランギア)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

火元

今回はEsbit(エスビット)の【ポケットストーブ】を五徳として使用し、固形燃料(25g)で加熱します。

エスビットのポケットストーブは、ドイツ製の折りたたみ式小型ストーブです。

非常にコンパクトで持ち運びがしやすく、軽量なのでアウトドアに最適です。

使用する際には、ストーブを展開し、固形燃料をセットして点火するだけで簡単に使用できます。

火力も安定しており、調理中の加熱も均等に行えるのが特徴です。

カエンニューエースE
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

シングルバーナーでも通常の炊飯方法と一緒で炊飯できます。

ちなみに私が使用しているシングルバーナーはSOTOの【ST-310 レギュレーターストーブ】です。

現在は、最新モデルの【ST-350 トライトレイル】が発売されています。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
UNIFLAME(ユニフレーム)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

作り方

1.米を研ぎ吸水させる。

米を研ぎ、夏は30分冬は60分吸水させます。

これにより、炊き上がりの食感が良くなります。

2.食材をカットする。

吸水させている間に、長ネギを1cm幅に、豚バラ肉を一口大にカットします。

3.水の量を調整する。

吸水させた米の水を捨て、めんつゆ・にんにくチューブを加えます。

・めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ3
・にんにくチューブ 小さじ1

トランギア製のメスティンであれば、リベットの下になるよう、水を加え量を調整し、よく混ぜます。

長ネギから水分が出やすいため、水量は普段より少なめにしてください。

メスティンの水量
水と調味料を足して180mlになるように調整してください。

4.食材を加え、加熱する。

【2】でカットした長ネギ・豚バラ肉を加えます。

メスティンの蓋をして、固形燃料を点火し加熱します。

この間、メスティンを開けたり動かしたりしないでください。

メスティン加熱状況

5.火が消えたら蒸らす。

固形燃料の火が消えたらタオルや保温ランチバック等で覆い15分ほど蒸らします。

メスティン保温状況

6.蒸らし終わったら、完成。

蒸らし終わったら、蓋を開け豚バラ肉を蓋に移して、ご飯をかき混ぜます。

豚バラ肉を戻して、完成です。

お好みで、卵黄・万能ネギ・七味唐辛子を加えてください。

以上です。

材料に火が通っているかを確認し、加熱時間を調整してください。

まとめ

メスティンと固形燃料を使って作る【ネギ豚炊き込みご飯】のレシピを紹介しました。

キャンプはもちろん、自宅で簡単に本格的な味わいを楽しむことができます。

豚バラ肉と長ネギの絶妙な味わいが、ご飯と絡み合い、めんつゆとにんにくの風味がそれを一層引き立てます。

仕上げのトッピングで、さらに多彩な味の変化を楽しむことができるのも魅力の一つです。

このレシピを試して、あなたの食卓にもう一つのお気に入りを加えてみてはいかがでしょうか。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

それでは、今日も良いキャンプライフを♪

\ 応援クリックお願いします /

にほんブログ村 にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました